Top > キャッシングやカードローンの審査に欠かせないポイント

キャッシングやカードローンの審査に欠かせないポイント

キャッシングやカードローンの審査とは、申込者の容姿やスタイルなどをチェックするのではありません。そのチェック・ポイントとは、申込者の社会的信用と経済的信用なのです。
それらの信用というのは、いわゆる属性(申込者の特徴)のことです。住所、氏名、年齢、電話番号、収入、勤務年数、勤務先などが最低限の要素です。さらに、収入は安定しているか、勤務先の規模、自宅は持家か賃貸か、賃貸なら家賃滞納はないか、持ち家なら借金の担保になっているのか、それに、毎月の公共料金の支払いは滞っていないかなども、属性の一部として判断されます。
更に、もう一つ重要な属性があります。それは、申込者のキャッシング履歴です。もし他社から借入をしているなら、何社から何円ほど借入しているのか、また、返済は順調かなど、履歴は重視されるのです。もしも過去に他社との間で返済トラブルなどがあると、それは大きなマイナスとなってしまうのです。この履歴という属性情報は、極めて重要です。ある意味では、履歴こそが審査の分かれ道になるのです。
さらにこちら(⇒専業主婦借り入れ可能SK29について書かれています。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
目的を果たしたリフォーム(2018年10月23日)
アジカグランテック(2018年7月20日)
ボムバストクリームリッチ(2018年7月17日)
深潤EX(2018年7月17日)
のむシリカ 効果(2018年7月15日)